サプリで上手にダイエット。栄養バランスを調整して

ラクトフェリンが内臓脂肪を分解

ダイエットを始めても、つらい食事制限がストレスになることもありますね。また人によっては有酸素運動などは時間的に続けることが難しい場合もあります。しかし毎日の栄養バランスを整え、上手にサプリを取り入れることで、ストレスのない健康的なダイエットが可能です。話題のサプリメントとしては、多機能たんぱく質のラクトフェリンがあります。
ラクトフェリンは通常、母乳や哺乳動物の乳に含まれている成分で、鉄と結び付いて細菌の増殖を抑制します。さらに腸内では内臓脂肪に作用し、腸管のまわりにある脂肪細胞の分解を促します。ラクトフェリンが腸にたどり着くと、脂肪を分解する酵素のリパーゼを活性化するため、脂肪の分解が促進されます。さらに、新しい脂肪ができにくくする働きもあります。さらに、新しい脂肪の合成を抑制する作用もあります。

酵素や黒酢にんにくなどダイエットに効くサプリ

ダイエット中の食事では、ビタミンやミネラル、そしてたんぱく質をバランスよく摂取することが基本ですね。その上で、酵素のサプリを利用すると基礎代謝が上がり、脂肪の分解が促進されます。また、黒酢に漬けたにんにくエキスのサプリでは、黒酢に含まれているバリンとロイシン、そしてにんにくのアリシンの相乗効果で、体脂肪を下げます。
食物繊維のサプリは、食前に飲むことで腸内に膜を作り、糖分や脂肪分の吸収を妨げます。オリゴ糖は腸内環境を整えることで便秘などを解消し、ダイエット効果を上げていきます。また、温かい緑茶には新陳代謝を活性化させる作用があり、サプリとして緑茶に含まれているカテキンを摂取すれば脂肪の燃焼が期待できます

© Copyright Natural Supplements. All Rights Reserved.