その体重増加、ストレスが原因かも?ストレスによる過食とは

ストレスと過食の仕組みを知る

ストレスで太ってしまうということを聞いたことがありませんか?ストレスを食べることで解消し、太ったことでさらにストレスが重なるという悪循環に陥ってしまうことも!
過食は脳と密接な関係があります。ストレスが蓄積すると脳内物質のセロトニンが不足すると言われています。セロトニンは精神的なバランスを整える働きがあり食欲にも影響しています。セロトニンの不足により精神的に不安定になり、満腹感を得ることができず必要以上に食べてしまい過食を引き起こします。ストレスを食べることで解消し太ってしまうと食べることに罪悪感を持ってしまう方が多いですが、その罪悪感を持たないようにすることが大切です。無理なカロリー制限は体が飢餓状態になり過食を悪化させることにもなるので注意が必要です。

サプリを上手に利用する

過食は意思の弱さではなくストレスで心身のバランスが崩れている状態が考えられます。
サプリメントの成分でストレスを軽減し過食を抑えることも可能です。ストレスを軽減するにはリラックス効果のある「トリプトファン」「セントジョーンズワート」などのサプリメントが効果的です。「トリプトファン」はセロトニンの原料となる成分です。そしてセロトニンを作るためにはビタミンB6も必要です。セロトニンを増やすためにも効率よく摂取したい成分です。また、ホルモンバランスを整える「イソフラボン」や食欲を抑える効果のある「ヒスチジン」などのサプリメントも有効です。自分の症状に合ったサプリメントを摂取しながら、ストレス解消法を見つけたりストレスの原因を失くしていくような工夫も必要です。

© Copyright Natural Supplements. All Rights Reserved.